朝三暮四(株)ノート

C氏のためだけに書く株ブログ

日経は、16800円を超えて引けた

日経は、16800円を超えて引けた。これまでずっと、16800円と言ってきたが遂にその時がきた!のか?

おれとしては、16800円を抜いて一気に上昇するか、一度16800円の下値を試してから一気に上昇を読んでいた。しかし、実際は一気に鋭く上昇ではなく16800円に吸い寄せられて終わったという感じ。

さて、16800円を何度も否定されそこでウロウロ、あるいは25日線と75日線あたりでウロウロとしているのでこれら3つの価格帯から離れらづらくなったと感じでいる。レベルが3つも近くにあるため強力な磁場が発生しているというイメージ。もともと、25日線と75日線が接近しているので強い磁場があるわけだが、更に16800円のレベル(カイアモン独自のレベル)もあって強力だ。これから離れるためには更に強力なカタリストが必要となる。すると丁度、消費増税延期が決まったかのようなニュースが流れてきた。しかし、これは既にマスコミ等で言われてきたことだし、カタリストたりえるか。

なお、テクニカルでは、金曜日に日経は16800円を超えて終わった、ドル円は3/29からの下降トレンドライン突破を伺っているということで今週の日経は上昇の読みができる。一気に上昇して行けば磁場から離れることができる。