朝三暮四(株)ノート

C氏のためだけに書く株ブログ

はっきり言ってセンス無い

任天堂がストップ安-5000円で引けた。

金曜日のIRが影響しているのだ。IRの内容は仕方ないとして、なぜこのタイミングで?はっきり言ってセンス無い。

センスのない経営陣の企業は、投機対象から外れる(デイトレ除く)。危なくて仕方ないからだ。日銀総裁もそうだし日本企業の経営者は下手くそなんだよな。

 

ドル円は、勢い良く円安へ進んだが、1/29と5/30を結ぶ下降トレンドラインを抜けずに押さえこまれている。週足ヘッド・アンド・ショルダーも脱していないし、正念場だ。

アメリカ市場はナスダック5000Pを超えて続伸しているが、調整という見方はまだ変えていない。引き続けて上げるようだと青天井になるためロングで対応。だが、もう少し観察を要する。

 

ただいま、トレード夏休み中。狙っていた銘柄がポイントまで来たら試し玉。のんびりやるよ。